「将来自分で家を建てるなら、斎藤工務店で建てたいと、ずっと思っていました。そしてその夢が叶いました」

 

ご主人から上棟式で仰っていただいた言葉です。元々建築関係のお仕事をされていたご主人は、仕事で色々な現場を見ながら、自分の家を建てるなら斎藤工務店だなと決めていたそうです。

 

材料の良さ、職人の丁寧さ、現場の綺麗さ、そして地元の工務店としての身近さ。

 

工事が進み、建物が形になってきた頃には「やっぱり社長に頼んでよかった」と仰っていただきました

 

裸足で歩ける気持ちの良い無垢の床、陽を庇で遮り風が通り抜ける間取り、高耐久な基礎に紀州産の無垢の構造体、古民家調に着色したリビング、オリジナルの造り付けの家具、眺めの良い広いバルコニーと階段で上がれるロフト

外構のフェンスとウッドデッキは仲間とDIYで作るそうです。