この家でずっと一緒

 猿島・富士山が一望できる、景色のよい 高台にF様邸はあります。

 

 出会いのきっかけは、弊社ホームページをご覧になったF様より、理想の間取りプランをメールでいただいたこと。「まずはお目にかかってお話しましょう!」 とモデルハウスにご案内しました。「モデルハウスをひとめ見て、私たち夫婦の思い描いていたイメージにピッタリとはまったので、最初の時点で斎藤工務店さんにお願いしようと決めました。無垢の木をふんだんに使い、木を 熟知した腕のいい大工さんに建ててもらうことが、家づくりで何よりもこだ わりたいところでした」とご主人。自然素材にこだわった家づくりがスタートしました。

 

 家づくりをするにあたって、大変だったことは?との質問に「大変だなぁと思うことはなく、とても楽しんで家づくりができました。北側にバルコニーを設置する際には、難しい要望を篠崎監督にお願いしてしまいましたが、希望通りに細部まで仕上げてくださり、 完成が待ち遠しかったんですよ。」そんなバルコニーではスペアミントやイチゴを栽培。紅茶やカクテルに使っているそうです。きっと東京湾の夜景 を見ながら、カクテルを片手にその日にあった出来事などを語り合っているのでしょう…。とても絵になる素敵なご夫婦です。

 

 そしてリビングの真ん中にはブランコとハンモックが!とびきりの笑顔でブランコに飛び乗る元気なお子様。「お父さ~ん、押してっ‼」 と立ちこぎ‼ 私たちは少々ハラハラしてしまいましたが「いつもこんな感じで遊んでいるんです。」と余裕の奥様。可愛い笑顔と楽しそうな姿が皆を笑顔にしてくれます。知らぬ間に腕力がついたのか、鉄棒が得意とのことで、将来が楽しみですね。

 

 そんな日々のお話を伺っていると、本当に嬉しく思います。ご家族の皆が自分らしく生き生きと暮らせる家。子供たちの元気な声と笑顔がたえない家。心地良く快適に過ごすことのできる家…。そんな笑顔が生まれる家づくりのお手伝いができるよう、私たちはこれからも努力を続けます。