風光明媚な場所の暮らし方

 木をふんだんに使った、大きな屋根の下に二世帯が集う家です。どこかの別荘地の様な佇まいを見せますが、実はここは横須賀です!風致地区である風光明媚な場所にこのO様邸は立っています。その様な場所のため、この家からの眺めは絶景です。

 O様ご家族の二世帯の生活の時間帯はバラバラであるためこの家の空間は明確に分かれております。玄関は二つあり、LDKは二つあり、お風呂は二つあり、ベランダも二つあるというタイプの二世帯住宅です。

 室内は、紀州無垢材あらわしの空間。一階LDKは、東側開口部に面して配置されており、開口部の向こうにある陽のあたる大きなデッキは食事をしたり読書をしたりと、多様なアクティビティに使えそうです。二階のLDKには、O様のこだわりで枝付き柱を使っており空間に力強いアクセントをもたらせます。子供たちのいい遊び道具になりそうです。また二階天井は、屋根勾配にあわせた勾配天井でできており気積が大きく感じます。さらに天井が勾配天井でつくられているため一部ロフトの空間として使うことが出来ます。空間をフルにつかった家となっています。

 当然この家も省エネ等級4級クラスの断熱性能を保持しています。断熱材は、調湿作用のあるセルロースを使用しまた遮熱シート、タイべックを用いることで夏涼しく冬温かい空間をつくり出しています。太陽光発電の設置は環境に気をかけるお施主様ならではです。未来を見据えた住宅となりました。

仕様:ベタ基礎+基礎パッキン+焼き土台+紀州無垢構造材+セルロースタイべックシルバー+珪藻土+オール電化+エコキュート+太陽光発電

ご家族構成:ご両親+息子夫婦+長男+二男+三男
敷地面積:511.48㎡(154.75 坪 )
建築面積:103.14 ㎡( 31.20 坪 )
延床面積:197.80 ㎡( 59.84 坪 )
1階床面積:102.47 ㎡( 31.00 坪 )
2階床面積:95.33 ㎡( 28.84 坪 )
(小屋裏面積:17.39 ㎡ )